English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 世界遺産条約採択40周年記念最終会合一般参加者募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年10月9日

林野庁

世界遺産条約採択40周年記念最終会合一般参加者募集について

世界遺産条約は、2012年に採択40周年の節目を迎え、世界各地でその関連行事が開催されています。

林野庁は、外務省、文化庁及び環境省とともに、こうした様々な記念行事を締めくくる最終会合を、平成24年11月6日(火曜日)から11月8日(木曜日)に、京都において開催します。

本会合の傍聴の一般参加者募集について、お知らせします。

1.概要

世界遺産条約は、1972年11月に採択されました。本年は、採択40周年の節目に当たり、世界各地でその関連行事が開催されています。

林野庁においても、今月、環境省との共催で、「世界遺産条約採択40周年記念シンポジウム-日本の世界自然遺産の未来-」を開催しました。

また、林野庁は、外務省、文化庁及び環境省とともに、ユネスコ世界遺産センター等の協力を得て、こうした様々な記念行事を締めくくる最終会合を開催します。

この会合では、世界各地の専門家やユネスコ関係者を迎え、世界遺産条約の歴史を振り返り、また、将来を展望する議論が行われる予定です。

2.開催日程及び場所

日程:平成24年11月6日(火曜日)~平成24年11月8日(木曜日)

会場:国立京都国際会館 2階 ルームA

所在地:京都府 京都市 左京区 岩倉大鷺町422番地

3.最終会合のプログラム

最終会合のプログラムは次のとおりです。

月日

時間帯

内容

11月6日(火曜日)

 

午前

 

午後
 

開会セッション

第1セッション 記念講演

第2セッション 世界遺産条約の歩み(講演及びパネルディスカッション)

第3セッション 世界各地の40周年記念行事報告

11月7日(水曜日)

午前

午後

第4セッション 世界遺産条約の現在(講演及びパネルディスカッション)

第5セッション  世界遺産条約の将来(講演及びパネルディスカッション)

11月8日(木曜日)

午前

40周年記念プレゼンテーション

閉会セッション

 

4.一般参加者の応募方法

一般参加者の応募を受け付けています。

応募の締切は、10月15日(月曜日)です。

詳しくは、次の外務省のホームページをご覧ください。

 

お問い合わせ先

森林整備部研究・保全課森林保全推進室
担当者:森林環境保全班  櫻井、山本
代表:03-3502-8111(内線6216)
ダイヤルイン:03-3501-3845
FAX:03-3502-2887

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図