English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「世界遺産条約採択40周年記念シンポジウム」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年9月6日

林野庁

「世界遺産条約採択40周年記念シンポジウム」の開催について

林野庁は、環境省と共催で、平成24年10月2日(火曜日)に、鹿児島県鹿児島市において、「世界遺産条約採択40周年記念シンポジウム―日本の世界自然遺産の未来―」を開催いたします。

シンポジウムは公開です。カメラ撮影も可能です。

本件は、環境省においても同時発表します。

1.概要

今年は世界遺産条約採択40周年に当たることから、その機会に我が国の4つの世界自然遺産地域における登録後の成果と保全管理上の課題、持続可能な利用の取組、地域社会が果たす役割等について各遺産地域の事例を紹介し、今後、必要とされる取組について地域社会との関係を中心に議論するシンポジウムを開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成24年10月2日(火曜日)14時00分~17時00分

会場:南日本新聞社 みなみホール

所在地:鹿児島県 鹿児島市 与次郎 1丁目 9-33

3.シンポジウムのプログラム

○基調講演「世界遺産と日本 ~自然遺産を考える~」

○各世界自然遺産地域の事例報告等

○パネルディスカッション  「世界自然遺産の課題と今後のあり方」

モデレーター:岩槻 邦男氏

パネリスト:各遺産地域事例報告者、西村 幸夫氏(日本イコモス国内委員会委員長)、

林野庁、環境省 

4.参加可能人数等

5.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、当日、会場受付において登録をお願いいたします。受付で記者証等の身分証を提示いただきますので、あらかじめご承知願います。 

6.主催

 林野庁、環境省


お問い合わせ先

森林整備部研究・保全課森林保全推進室
担当者:森林環境保全班  大沼、櫻井
代表:03-3502-8111(内線6216)
ダイヤルイン:03-3501-3845
FAX:03-3502-2887

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図