English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 第2回農林水産省政策評価会林野庁専門部会の概要


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年8月9日
林野庁

 

第2回農林水産省政策評価会林野庁専門部会の概要

1 日時 : 平成19年8月6日(月曜日) 15時00分~16時30分

2 場所 : 農林水産省第2特別会議室

3 議事概要

(1)平成18年度政策の政策評価についての報告
平成19年7月25日に公表された平成18年度政策の政策評価の結果について、事務局から説明。

(2)平成19年度政策の政策評価の目標設定に関する意見交換等平成19年度政策の政策評価の目標設定について、事務局から説明。その後、質疑応答。

(3)その他
今後のスケジュールについて、事務局から説明。

 

  • 育成林の長伐期化は重要な政策課題であり、森林整備の政策評価においては、水土保全機能が良好に維持されている森林の割合が指標とされているが、この対象となる森林について幅を広げ、より高齢級のものも含めるべきではないか。
  • 「国民参加の森林(モリ)づくりと森林の多様な利用の促進」について、森林づくり活動への参加者数だけではなく、参加者がどのような森林づくり活動を行っているのかも参考情報として添付すべき。

 

 

お問い合わせ先

林野庁企画課政策評価班
担当:佐々木、久保、阿地
代表:03-3502-8111(内線6061)
直通:03-6744-2219

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図