English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 保護林モニタリング調査マニュアル検討WG(第2回)の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年6月27日
林野庁

 

保護林モニタリング調査マニュアル検討WG(第2回)の開催について

1 WG設置の趣旨及びメンバー

 国有林では、原生的な天然林や希少な動植物の生息・生育地等貴重な森林を対象に保護林を設定しています。
 今年度から、全国的な保護林のモニタリング調査を行い、より適切な保護林の保全管理を推進にあたり、統一的な調査マニュアルについて取りまとめるため、ワーキンググループ(第2回)を開催します。

 

 WGメンバー(敬称略) 
  岡部貴美子 (森林総合研究所 森林昆虫研究領域 昆虫生態研究室長)
  樋口 広芳 (東京大学大学院 農学生命科学研究科 生圏システム学専攻 生物多様性科学研究室 教授)
  中静  透 (東北大学大学院 生命科学専攻科 生態システム生命科学専攻進化生態科学 機能生態分野教授)
  三浦 慎悟 (早稲田大学 人間科学部 人間環境学科 教授)
  横山 隆一 (日本自然保護協会 常勤理事)
  吉丸 博志 (森林総合研究所 森林遺伝研究領域 生態遺伝研究室長)

 

2 「保護林モニタリング調査マニュアル検討WG」(第2回)の開催について

開催日時 平成19年6月29日(金曜日)10時00分~12時00分
開催場所 主婦会館 3階 コスモス(千代田区六番町15番地)
          TEL 03-3265-8111
議事 (1) 保護林モニタリング調査マニュアル(案)について
  (2) その他

3 その他

 会議は公開です。
 傍聴希望の方は、会議開始10分前までに直接会場にお越し下さい。なお、会場の都合上、人数の制限をすることがあります(この場合、先着順といたします)。また、冒頭カメラ撮りは可能です。

 

 

お問い合わせ先

 林野庁 国有林野部 経営企画課
    担当:金谷、竹中
    TEL:03-6744-2322

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図