English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成19年度における独立行政法人緑資源機構の第1回水源林造成事業期中評価委員会の議事概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年6月12日
林野庁

 

平成19年度における独立行政法人緑資源機構の第1回水源林造成事業期中評価委員会の議事概要について

1 日時 平成19年6月7日(木曜日)13時30分~15時50分

2 場所 飯野ビル 8階「第1会議室」

3 議題

(1) 平成19年度期中評価実施地区の状況等について指摘事項と現状について
(2) 現地調査及び地元等意見聴取について ほか


4 議事概要

(1) 事務局から今年度の期中評価の進め方について説明し、7月末頃を目途に評価結果を取りまとめる方向で委員会を運営することなどが確認されました。

(2) 事務局から、今年度期中評価を実施する契約地について、整備局ごとに農山村の状況その他の社会経済情勢について説明し、質疑応答を行いました。 


これに対し委員から

(ア) 社会情勢等の変化について、更に詳細なデータを用いてより具体的に記載すべき

(イ) 森林造成による水源かん養効果の事例を示すことはできないか

(ウ) 水源林の多面的機能について記載すべきではないのかなどの意見があり、次回の委員会において更に検討を行うことになりました。

 

(3) 委員会による現地調査は、三重県内で開催し、併せて受益者の方々等から意見聴取を行うこととなりました。

 

 

お問い合わせ先

 林野庁森林整備部整備課
 担当:小山、武田
 代表:03-3502-8111(内線6175)
 直通:03-3581-1032

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図