English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 第1回及び第2回「木材等輸出戦略検討会」の概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成18年8月3日
林野庁

 

第1回及び第2回「木材等輸出戦略検討会」の概要について

 下記により第1回及び第2回「木材等輸出戦略検討会」を開催しましたので、概要をお知らせします。

 

 

1 第1回「木材等輸出戦略検討会」

(1) 日時 平成18年7月26日(水曜日)14時~16時30分

(2) 場所 林野庁第6会議室

(3) 座長の選出 互選により安藤委員を座長に選出

(4) 主な発言内容

  •  販売に当たっては、製品の継続的な安定供給ができること、売り込むもののコンセプト、動機を明確にすること、誰を対象に販売するのかを予め明確にすることが必要。
  •  ターゲットの絞り込みやメイドインジャパンといった高級、高品質なブランド化による需要拡大が必要。デザインも重要なポイント。
  •  製品を展示会に出展するだけでは不十分。実際にマンションの一室を国産材で内装施工したところを見せて、触れるなど体感してもらうことで理解が深まり、PRが期待できる。その場所に如何に人を呼ぶかが難しいところ。

    委員名簿(PDF:56KB)

2 第2回「木材等輸出戦略検討会」

(1) 日時 平成18年7月31日(月曜日)16時00分~18時00分

(2) 場所 林野庁林政部会議室

(3) 主な発言内容

  • 木材、スギの良さを知ってもらうことが重要。
  • 相手国の受け入れるものを出すことが必要。
  • ブランド化して売り込むためのキーワードを考えてはどうか。

    委員名簿(PDF:56KB)

 

お問い合わせ先

 林野庁林政部木材利用課
 担当:伊巻、米井
 代表:03-3502-8111(内線6178、6181)
 直通:03-3591-5794

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図