English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 国連森林フォーラム第6回会合(UNFF6)の結果概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成18年3月1日
林野庁

 

国連森林フォーラム第6回会合(UNFF6)の結果概要について

  1.  平成18年2月13日(月曜日)から24日(金曜日)まで、国連本部(ニューヨーク)において、100 カ国以上が参加し、国連森林フォーラム第6回会合(UNFF6)が開催されました。
     今次会合においては、2015年までは法的拘束力を伴わない形で世界の持続可能な森林経営を推進していくための方策の検討を行っていくとする国際的な枠組 が合意されました。
     また、その中では、2015年までの世界的な目標として、森林減少傾向の反転などを含む四つの目標も掲げられました。
  2.  会合の概要、主な合意内容等については別紙添付資料 (PDF:112KB)のとおりです。

 

参考

 国連森林フォーラム(The United Nations Forum on Forests)とは、世界の持続可能な森林経営の推進方策について検討を行うことを目的に、平成12年(2000年)に国連経済社会理事会の下部機関として設けられたもの。

 

 

お問い合わせ先

林野庁 計画課 海外林業協力室
担当:宮薗、高柳
TEL:03-3502-8111(内線6212、6213)
    03-3591-8449(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図