English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「顔の見える木材での家づくり」に関する事例調査の結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成18年12月11日
林野庁

 

「顔の見える木材での家づくり」に関する事例調査の結果について

 林野庁では、住宅への地域材利用の促進のため、森林所有者から住宅生産者までの関係者が一体となって、消費者の納得する家づくり(「顔の見える木材での家づくり」)を推進しており、都道府県の協力を得て、これに取り組む団体の事例を調査しております。
 この度、平成18年の事例調査(PDF:206KB)がまとまりましたので、お知らせします。
 詳細については別紙添付資料(PDF:327KB)のとおりです。

 

お問い合わせ先

 林野庁木材産業課住宅資材班
 担当:武田、井堀
 電話:【代表】03-3502-8111(内線6169、6172)
      【直通】03-3501-3841

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図