English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 第43回国際熱帯木材理事会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年10月29日

林野庁

第43回国際熱帯木材理事会の開催について

世界の木材貿易及び熱帯林の持続可能な経営に関して議論を行う第43回国際熱帯木材理事会が11月5日~10日の間、横浜市にて開催されます。

日時

平成19年11月5日(月曜日)~10日(土曜日)

場所

神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1パシフィコ横浜3階

参加国

国際熱帯木材機関(ITTO)加盟国60ヶ国

我が国からは、宇野治外務大臣政務官(オープニング・ステートメント)、林野庁、外務省、環境省担当官及びITTO本部のホスト市である中田宏横浜市長が出席予定

予定議題

(1)2006年の国際熱帯木材協定の発効準備

(2)2008-2013年行動計画の策定

(3)国連気候変動枠組条約における森林に関する議論の報告

(4)支援プロジェクトの審議・承認

報道関係者の皆様へ

会議は非公開です。ただし、冒頭カメラ撮り(開会式11月5日(月曜日)10時より)のみ可能です。取材を希望される方は、ITTO事務局(TEL045-223-1110 E-mailitto@itto.or.jp)まで連絡願います。

〈外務省、環境省同時発表〉

 


お問い合わせ先

林政部木材利用課木材貿易対策室
担当者:貿易第2班・高井、山下
代表:03-3502-8111(内線6130)
ダイヤルイン:03-3502-8063
FAX:03-3502-0305

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図