English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「全国国産材安定供給協議会」の設立について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年4月2日
林野庁
全国森林組合連合会

 

「全国国産材安定供給協議会」の設立について

【概要】

  • 民有林と国有林の原木供給側が連携した国産材の安定供給体制の整備の推進を目的とする「全国国産材安定供給協議会」を設置。
  • このことは、「美しい森林づくり推進国民運動」の実行の一環として、関係閣僚会合で了承された事項のうち、「木材利用を通じ適切な森林整備を推進する緑豊かな循環型社会の構築」の実施に当たるもの。

  近年、国際的に木材需給が逼迫する一方で、国内においては利用可能な森林資源の増加、加工技術の向上等により、国産材の利用量は増加傾向で推移しています。
 しかしながら、国産材原木の供給には、私有林の所有構造が小規模である、間伐等が分散的に行われているなどの課題があります。
 このような課題に対応し、国産材の安定供給体制を整備していくため、全国森林組合連合会を事務局とした全国国産材安定供給協議会の第1回協議会を下記により開催します。

 

 

1 日時 平成19年4月11日 13時30分~15時00分

2 場所 コープビル6階第2会議室
     東京都千代田区内神田1-1-12

なお、報道関係者による傍聴、カメラ取りが可能です。

参考1(PDF:10KB) 「全国国産材安定供給協議会」について

参考2(PDF:235KB) 安定供給体制の体系

参考3(PDF:10KB) 「美しい森林づくり推進国民運動」の展開について

 

お問い合わせ先

 林野庁 林政部 経営課
 担当:井上、岩下
 代表:03-3502-8111(内線6115、6117)
 直通:03-3501-3810

 全国森林組合連合会
 担当:組織部 肱黒、伊原
 直通:03-3294-9717

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図