English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 公共建築物等木材利用促進法 ・ 木づかい運動 > 木を使うといいことがあるって本当?


ここから本文です。


木を使うといいことがあるって本当?

なぜ、林野庁は「もっと木材を使いましょう!」と言っているのでしょうか?

それは、日本の森林で育った木材をもっと使うことが、日本の森林を守ることにつながっていくからなんです。

それだけでなく、木材は、人に心地よい感覚を与えたり、再生産可能であるなど、人と環境にやさしい資材でもあるのです。


イメージ

木材を使うと森が育つ

木材は人にやさしい

木材は環境にやさしい

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図