English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 提案型集約化施業の取組 > 森林施業プランナーについて


ここから本文です。

 

森林施業プランナーについて

1.背景

    人工林の成長に伴い、国内の森林が本格的な利用期を迎える中、作業箇所をまとめ、効率的な路網の配置や高性能林業機械の導入を可能とし、コストの低減を図りつつ効率的な施業が行えるよう森林施業の集約化を進める必要があります。
    施業の集約化を進めるためには、様々な意向を持った複数の森林所有者に対して、間伐等の必要性を説明し、施業の内容、コスト等を提案して合意形成を行うことが不可欠です。
   このため、森林所有者に対して働きかけを行う森林組合等林業事業体の職員などを対象に、必要な能力・知見を身につけた「森林施業プランナー」として育成する取組を進めています。

 

2.「森林施業プランナー」育成の取組

    具体的には、平成19年度から、育林技術の理論、施業提案書の作成、路網開設を含めた効率的な作業システム等を内容とする全国的な研修を実施し、施業集約化の中核を担う人材としての育成を図ってきました。
    平成24年度からは、一定水準以上の知識・技能を有する森林施業プランナーについて認定する制度(森林施業プランナー協会)が開始されており、施業の集約化が一層推進されるよう、認定を受けた森林施業プランナーを増やすため、「森林施業プランナー実践力向上対策事業」を行っています。

3.森林施業プランナー実践力向上対策事業

    森林施業プランナー実践力向上対策事業では、森林施業プランナーの実践力の向上を図るため、次の取組に対して支援を行っています。

 

         事業概要(PDF:74KB)

         事業概要のイメージ図(PDF:227KB)

(参考)森林施業プランナー協会による認定制度

          認定制度のスキーム(PDF:96KB)

          認定者数(平成25年度末)(PDF:144KB)

             認定森林施業プランナー活動事例集Vol1

                 事例集Vol1(全体版)(PDF:8,173KB)

                 事例集vol1(その1)(PDF:1,585KB) 

                 事例集vol1(その2)(PDF:2,269KB)

                 事例集vol1(その3) (PDF:2,350KB)

                 事例集vol1(その4)(PDF:3,010KB)

             認定森林施業プランナー活動事例集Vol2

                 事例集Vol2(全体版)(PDF:5,653KB)

                 事例集vol2(その1)(PDF:468KB)

                 事例集vol2(その2)(PDF:1,133KB) 

                 事例集vol2(その3)(PDF:2,193KB) 

                 事例集vol2(その4)(PDF:3,062KB)

ページトップへ

お問い合わせ先

林政部経営課
担当者:組合事業班
代表:03-3502-8111(内線6083)
ダイヤルイン:03-6744-2288
FAX:03-3502-1649

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図