このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

低コスト造林技術実証・導入促進事業

   低コスト造林技術実証・導入促進事業は、造林経費の太宗を占める地ごしらえ及び植栽から下刈りまでの経費の低コスト化を進めるため、伐採と地ごしらえの一体化による低コスト造林技術について、導入事業体への聞き取り調査、施業箇所おける実測調査によりデータ等を収集・分析し、現場導入に当たっての留意事項やノウハウ等を掲載した林業関係者向けのマニュアルを作成することを目的としている。

報告書


   平成26年度  (PDF : 7,682KB)

   
   平成27年度  (PDF : 11,789KB)


   平成28年度  (PDF : 10,500KB)

事例集

  
   平成26年度  (PDF : 15,532KB)

   
   平成27年度  (PDF : 10,170KB)

  
   平成28年度  (PDF : 16,720KB)

お問合せ先

森林整備部整備課造林間伐対策室

担当者:間伐推進班
代表:03-3502-8111(内線内線6177)
ダイヤルイン:03-3502-8065
FAX番号:03-3502-6329