English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 林業を支える高性能林業機械 > 事業の紹介


ここから本文です。

事業の紹介

林業の機械化促進のため次のような事業を行っています。

育林省力化技術開発促進事業

育林工程(地拵・植付・下刈等)の省力化のための育林機械・技術の開発・改良を行い、様々な条件下の林業事業体へ育林体系の分析・評価を行っています。

 多工程自動植付機画像

多工程自動植付機

マルチキャビティ・コンテナ苗を自動で植付することを可能とし、植付にかかる労力の軽減を図ることを目的としています。 

先進林業機械改良・新作業システム開発事業

先進林業機械を現地条件に適合するように改良を行い、導入した作業システムの生産性やコストに関する分析・検証・評価を実施しています。
ホイール式ハーベスタ画像
ホイール式ハーベスタ
ヨーロッパ製のホイール式ハーベスタで林業専用に開発された機械です。
補助事業者リンク先  株式会社自然産業研究所URL:http://ri-nc.co.jp/projects/index.html

森林整備効率化支援機械開発事業

地域の作業システム、地形条件、林分の条件などに対応した林業機械の開発改良を行っています。
機能性の高いフォワーダ
機能性の高いフォワーダ
本事業(委託事業)で開発したフォワーダです。

お問い合わせ先

森林整備部研究指導課技術開発推進室
代表:03-3502-8111(内線6215)
ダイヤルイン:03-3501-5025
FAX:03-3502-2104

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図