このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

平成26年度林業機械化推進事例の紹介

 

No.1 岩手県 有限会社フォレストサービス(PDF:384KB) 若手技術者が中心となって取り組む効率的な素材生産
No.2 秋田県  株式会社門脇木材(PDF:415KB) 林地残材の利用促進に向けた自走式破砕機の導入
No.3 福島県  株式会社ミツヤマグリーンプロジェクト(PDF:353KB) マルチスキッダ導入による集材効率向上と施業可能林地拡大
No.4 茨城県 美和木材協同組合(PDF:342KB) 高性能林業機械導入による作業効率の向上
No.5 栃木県 粟野森林組合(PDF:322KB) 集約化施業へ高性能林業機械の導入
No.6 山梨県  神子沢林業(PDF:308KB) ホイール式フォワーダによる運材工程の労働生産性改善
No.7 岐阜県 株式会社カネキ木材(PDF:328KB) 欧州タワーヤーダと高性能搬器による木材生産
No.8 愛知県 新城森林組合(PDF:284KB) 主索ウインチ付スイングヤーダと繊維ロープの活用
No.9 三重県 宮川森林組合(PDF:285KB) 複合的な作業システムの導入による集約化団地の最適化施業
No.10 兵庫県 日本土地山林株式会社(PDF:275KB) 最新式タワーヤーダを中心とした急傾斜地での素材生産
No.11 和歌山県 前田商行株式会社(PDF:706KB) 6WDトラック搭載タワーヤーダによる長スパン・上げ荷集材の効率化
No.12 島根県 石央森林組合(PDF:292KB) タワーヤーダと移動式チッパーによる木質バイオマス供給実証事例
No.13 岡山県 株式会社板坂林業(PDF:459KB) 路網整備と高性能林業機械を組み合わせた低コスト作業システムの取組
No.14 山口県 山口県東部森林組合(PDF:552KB) バイオマス対応型フォワーダによる省力搬出作業システム
No.15 長崎県 長崎県南部森林組合諫早支所(PDF:321KB) 間伐作業の効率化を図り、森林所有者に利益還元!
No.16 熊本県 株式会社泉林業(PDF:248KB) クローラ式タワーヤーダとローディンググラップルの導入による架線集材システムの開発

 

お問い合わせ先

森林整備部研究指導課技術開発推進室
代表:03-3502-8111(内線6215)
ダイヤルイン:03-3501-5025
FAX:03-3502-2104