このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

国有林林道等交通安全管理業務委託

国有林林道等交通安全管理業務とは

  国有林林道等交通安全管理業務では、国有林林道(以下、この中では「林道」と表記します。)は、カーブが多く舗装されていない区間が多いという特徴をもった道路ですので、林道施設を良好な状態で維持するために現状を把握するとともに、林道を利用する方々にも林道の特徴を認識した安全な通行を励行していただき、林道通行の安全を確保することを目的に行っています。
  業務の内容は、林道施設点検管理業務と林道交通安全指導業務の二つに区分しています。

林道施設点検管理業務の概要
  林道施設点検管理業務は、林道の路体やカーブミラーなどの交通安全施設などについて、異常の有無を点検するとともに、異常が認められた場合は、その状態や改善方法がわかるよう調査表と写真に記録し、必要な所見を添えた報告書に取りまとめ、報告する業務です。
点検の結果は、林道施設の修繕や改良に反映しています。
具体的な業務
  • 林道(路体、橋梁、排水、防護施設等)の点検及び改善方法の検討
  • 交通安全施設等(カーブミラー、ガードレール、標識類等)の点検及び整備の必要な箇所の把握
  • 点検結果の取りまとめ・報告
林道交通安全指導業務の概要
  林道交通安全指導業務とは、林道を利用する方々が林道の特徴を認識し、利用者自らが林道の安全な通行に心がけていただくよう、安全通行に関する呼びかけや林道の特徴、利用上の留意事項などを記した交通安全チラシの利用者への配布などを行う業務です。

具体的な業務
  • 林道利用者の多い路線を主な対象として、交通安全の呼びかけやチラシを配布
  • 携帯電話の通信可能地点を調査し、その結果を看板により林道利用者へ周知
  • 当該年度に契約区域内の林道で発生した交通事故の内容、原因等についての分析
  • 地元警察署や市町村と連携した林道交通安全対策の実施
  • 道路管理者の瑕疵に起因する林道利用者の事故に対する損害賠償責任保険への加入及び事故が発生した場合の保険事務処理

 

国有林林道等交通安全管理業の概要

国有林林道等交通安全管理業務の概要(PDF : 288KB)

入札に参加するために必要な資格について

  基本的に次のとおりですが、具体の入札公告をご覧になってご確認ください。

1.林道施設点検管理業務

  林道管理、業務、点検の経験者(森林管理局、地方公共団体等での経験者、林道の調査・設計や開設工事の主任技術者等の経験者)などの林道施設の構造に精通した人員を有する者。

  上記の「林道施設の構造に精通した人員」には、次の資格を有する者も含むとしています。

・ 技術士(森林土木、道路)、技術士補(森林、建設)
・ 土木施工管理技士(1級又は2級)
・ 林業技士(森林土木)
・ RCCM(森林土木、道路)※建設コンサルティング業務の管理技術者・照査技術者になるための資格
など

2.林道交通安全指導業務

  林道の安全指導業務経験者や林道の安全通行に精通した人員(森林管理局、地方公共団体等での経験者、国有林林道を頻繁に利用する林業関係者等)を有する者。
上記の「林道の安全運行に精通した人員」には、次の経験者等を有する者も含むとしています。

・ 市町村道、林道の交通安全指導業務の経験者
・ 道路交通法第108条の2第1項第1号に定める安全運転管理者・副安全運転管理者講習受講経験者
など

入札情報について

現在の入札公告については、各森林管理局の公売・入札情報をご覧下さい。

森林管理局 管轄地域
北海道森林管理局 北海道
東北森林管理局 青森県|岩手県|宮城県|秋田県|山形県
関東森林管理局 福島県|茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|東京都|神奈川県|新潟県|山梨県|静岡県
中部森林管理局 長野県|富山県|岐阜県|愛知県
近畿中国森林管理局 石川県|福井県|滋賀県|三重県|奈良県|和歌山県|京都府|大阪府|兵庫県|鳥取県|岡山県|島根県|広島県|山口県
四国森林管理局 香川県|徳島県|愛媛県|高知県
九州森林管理局 福岡県|大分県|佐賀県|長崎県|宮崎県|熊本県|鹿児島県|沖縄県

 

お問合せ先

国有林野部業務課

担当:森林整備班
代表:03-3502-8111(内線6302)
ダイヤルイン:03-6744-2325
FAX:03-3502-8053

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader