ホーム > 森もり!スクエア > 特集 > 「森づくりフェスタ2016」開会式と「緑の募金」街頭募金


ここから本文です。

 

「北海道森づくりフェスタ2016」開会式と「緑の募金」街頭募金 

北海道、北海道森林管理局、公益社団法人北海道森と緑の会、北海道林業・木材産業対策協議会では、関係市町村等と連携しながら、道民参加による協働の森づくりを進めるため、「植樹祭」、「道民森づくりネットワークの集い」など、「森林づくり」や「木づかい」の一連のイベントを一体的に「北海道森づくりフェスタ」として開催しています。

平成28年は、木育ひろばinチ・カ・ホ、「緑の募金」街頭募金、植樹祭inほくと、青少年交流事業、道民森づくりネットワークの集いなどを「北海道森づくりフェスタ2016」として一体的に開催します。平成28年5月7日(土曜日)は、これらの開会式と「緑の募金」出発式を北海道庁赤れんが庁舎2Fにて実施しました。

当日は、朝からあいにくの小雨のため恒例の前庭から庁舎内に場所を移動し、「緑の募金協力団体」のボーイスカウト、ガールスカウト、ながぬま緑の少年団、リバーネット21ながぬま等11団体の方々、約180名の参加されました。

感謝状を授与された団体

感謝状を授与された団体

左から、特定非営利活動法人北海道森林ボランティア協会、特定非営利活動法人シーズネット

北海道副知事の開会挨拶、道議会議員、札幌市建設局長による来賓挨拶に引き続き、道内国有林において、永年に渡り森林づくり等にご尽力いただいた、以下の団体の方々に感謝状の贈呈を行い、北海道森林管理局 黒川局長から「永年にわたり、それぞれの団体が多様な活動にご尽力頂いていることに心より感謝いたします。」とお祝いの言葉がありました。

「国民の森林づくり推進功労者に対する林野庁長官感謝状」

  • 特定非営利活動法人北海道森林ボランティア協会

「国民の森林づくり北海道森林管理局長感謝状」

  • 特定非営利活動法人シーズネット
  • NPO法人歴舟川の清流を守る会
  • 函館大学付属有斗(ゆうと)高等学校
  • 函館大学付属柏稜(はくりよう)高等学校

「緑の羽根」伝達

「緑の羽根」伝達

続いて「緑の羽根」伝達を行い、局長からは、ガールスカウトへ募金箱・緑の羽根を手渡し、引き続き、ボーイスカウト、ガールスカウト代表者から、募金協力活動への力強い決意表明があり、北海道森と緑の会の堀理事長より激励の言葉を贈りました。

その後、それぞれの募金活動場所へ出発しました。

街頭募金活動

札幌駅南口広場で副知事、札幌市建設局長、森林管理局長などによる街頭募金を行い、募金された方々に併せて、「ブルーベリー苗木」のプレゼントもあり、雨上がりの駅前で「緑の募金の呼びかけ」を行いました。 

春期募金活動は、5月31日まで行われています。

また、森づくりフェスタ2016の今後の予定は、こちら(北海道HPリンク)をご覧ください。

詳しい内容が決まりしだい情報を更新します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(技術普及課 課長補佐 工藤)

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集