このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    手を取り合って

    市町村林政連絡会議を開催

     【石狩森林管理署】


    平成29年1月26日(木曜日)KKRホテル札幌において、石狩森林管理署管内の市町村林務担当者を対象に「市町村林政連絡会議」を開催しました。

    森林吸収源対策(地方財政措置及び森林環境税(仮称))に関することについては、署長より議題提起していただき、平成29年度新規事業(森林空間・景観を活用した観光の取組の推進にむけて)については、計画保全部保全課野生鳥獣管理指導官の白籐氏に情報提供していただきました。

    各市町村から、森林環境税(仮称)について税の仕組みに対する質問、積丹町農林水産課長西川氏より観光資源と国有林を結びつけ新規事業展開を考えていることなどを説明していただき、様々な意見交換が出来ました。

    今後も積極的に市町村林務担当者と関わって行く中で、国有林が果たさなければならい役割を的確に捉え、地域に頼られる国有林のために当会議を開催していきたいと考えています。

    (久慈森林技術指導官)

    牧野署長からの挨拶      会議の様子
    (写真 前:牧野署長からの挨拶、後:会議の様子)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271