ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > 石狩振興局森林室と協同で森林教室を実施


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

石狩振興局森林室と協同で森林教室を実施

【石狩森林管理署】 


平成28年9月13日(火曜日)に札幌市屯田北小学校において、3年生全児童を対象に森林教室を行いました。

当日は、署から講師として13名の職員、石狩振興局森林室から5名の職員の合計18名で小学校と隣接している当署管理の防風林で行いました。

石狩振興局森林室と石狩森林管理署では、森林環境教育などへの新しい試みで何かできないかということで、春から打ち合わせ会議を重ねており、その一環として協同で行うという初の試みで実行しました。

対象とした3年生は3クラス92名と多く、当日のスケジュール等も時間が短く、講師の皆さんにはスムーズに進行して頂き大変助かりました。

森林室から提供して頂いたヘルメットは、かぶったことがない児童が大半で、大変好評でした。

また、児童からの質問で「署のみなさんは、何カ所の防風林を管理しているの?」「きのこの種類は何種類あるの?」「木の見分け方のコツはありますか?」などがあり、答えるのに苦労しました。

所々でフィールドビンゴを行ったり、クイズを行ったりと工夫をこらしたことも児童に好評でした。

後日、先生が来署し、児童からお礼のポスターを頂き、講師としてもとても有意義な時間を過ごしたなと改めて実感した次第です。

今後に向けて三者(小学校・森林管理署・森林室)での協定書の締結をする事務を進めて参ります。

(久慈 森林技術指導官)

説明、注意に聞き入る子どもたち

説明、注意に聞き入る子どもたち

森林室によるクイズ

森林室によるクイズです

林内を散策です

林内を散策です

児童のみなさんからのお礼のポスター

児童のみなさんから、お礼のポスターをいただきました

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集