ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > 素材生産における工程管理システムの指導会を開催


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

素材生産における工程管理システムの指導会を開催

 ~施業の低コスト化に繋げていこう~

【後志森林管理署】 

 指導会1

指導会2

工程管理システムの指導会の模様

後志森林管理署では昨年度から後志総合振興局等との民国連携により地域の課題である「機械力に応じた低コスト作業システムの構築」に取り組んでいるところです。

その一環として今年度は「Microsoft Office Excelを活用した素材生産における工程管理システム」の作成及び普及を行うこととし、システムの開発を進めてきたところ、このほど、当該システムが使用できる段階となったことから、7月15日(水曜日)と7月27日(月曜日)に森林組合、林業事業体や市町村担当者、関係行政機関を対象にシステムの操作方法や考え方の指導会を開催しました。

このシステムを使用する目的は、林業事業体の現状が日報での作業内容の把握や集計等が主で、作業の工程管理や生産性の分析等は実施していない場合が多いことから、簡単かつ使い易い工程管理システムを導入することによりコスト意識を向上させ、林業事業体による施業の低コスト化に繋げていこうとするものです。

2日間で総勢22名の参加があり、参加者からは、活発な質問が出されシステムの使用や活用への意欲が感じられたところです。

今後は、林業事業体等の要望を反映させながら多くの方に使って頂けるシステムに改善していきたいと考えています。

(赤羽根地域林政調整官)

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集