ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > 遊々の森「小鳥の村」協定を上士幌町教育委員会と締結


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

遊々の森「小鳥の村」協定を上士幌町教育委員会と締結

~ふるさとを愛し、自然を大切にする心をはぐくむ~

【東大雪支署】

協定締結

調印式の様子

平成26年9月29日、上士幌町教育委員会と十勝西部森林管理署東大雪支署は「遊々の森」協定を締結しました。

この協定は、上士幌町糠平小学校に隣接する国有林4.26haを「小鳥の村」と名付け、同校の児童のみなさんが探鳥会、自然観察等の活動を行うフィールドとして利用するものです。

活動の実施主体となる同校には、糠平少年グリーンクラブが組織されており、年間を通して巣箱かけなどの愛鳥活動を継続して実施おり、今後においても小鳥の村を活用した自然体験活動のさらなる推進が期待されます。

当支署では、職員の派遣、活動プログラムの提案等の支援を行い、活動が円滑に実施されるよう継続的に協力をしていきたいと考えています。

 

記念撮影

  協定を締結した岡崎支署長(左)と上士幌教育委員会馬場教育長(右)

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集