ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > ポロト自然休養林保護管理協議会と「ポロト遊々の森」協定締結


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

ポロト自然休養林保護管理協議会と「ポロト遊々の森」協定締結

~森林・山村多面的機能発揮対策交付金を活用して~

【胆振東部森林管理署】 

6月20日(金曜日)、胆振東部森林管理署長とポロト自然休養林保護管理協議会の中村会長の間で協定書を交わし、「遊々の森」の協定を締結しました。

名称は「ポロト遊々の森」です。

「ポロト遊々の森」は白老町にあるポロト自然休養林のうち野営場、もみじ平、望岳台及びポロト湖周辺等の46.97ヘクタールです。

森林・山村多面的機能発揮対策交付金を活用し子どもから大人まで幅広い方々を対象とした自然体験プログラムの実施により、自然とのふれあいを通じて自然や環境への関心を醸成することを目的としています。

また、ポロト湖畔には、東京オリンピックが開催される2020年に国立博物館の開設されること決定していることからも、より多くの人にポロトの自然にふれて魅力を味わって欲しいと思います。

 

(佐藤 主任森林整備官)

 

締結の様子

(左から)二村署長、中村会長

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集