ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > 遊々の森「冒険家族の森」協定を締結


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

遊々の森「冒険家族の森」協定を締結

 ~ 四季を通じた自然体験活動を展開 ~

【後志森林管理署】 

平成25年8月23日(金曜日)、特定非営利活動法人自然生活体験センター冒険家族と後志森林管理署は「遊々の森」の協定を締結し、名称を「冒険家族の森」と命名しました。

協定締結の当日は、冒険家族から阿南敬三氏が後志森林管理署を訪れ、調印式を行いました。

自然生活体験センター冒険家族は、解体予定だった旧倶知安町比羅夫小学校を補修し、1992年に自然体験場として「冒険家族」を設立し、以降、自然体験活動や農業体験、自然・生活学習などを実施してきています。

今回、協定を締結した岩内郡共和町国富国有林の区域において、四季を通じた自然体験活動を展開することで、次代を担う青少年等に対して環境保全への意識を醸成するとともに、地域社会づくりへの寄与を指向するため、山野草をはじめ、樹木・動植物とのふれあいや川遊びなど、約100ヘクタールのエリアにおいて平成30年3月まで活動を予定しています。

 

(中嶋 主任森林整備官)

協定調印式

(左)後志森林管理署長 山本哲也、(右)特定非営利活動法人自然生活体験センター冒険家族 阿南敬三氏

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集