ホーム > 森もり!スクエア > みなさんと手を取り合って > 株式会社イワクラと社会貢献の森「イワクラ創業100年の森」協定締結


ここから本文です。

 

 みなさんと手を取り合って

株式会社イワクラと社会貢献の森「イワクラ創業100年の森」協定締結

~台風により甚大な被害を受けた樽前山麓の森林整備に向けて~

【胆振東部森林管理署】 

1月23日(水曜日)、胆振東部森林管理署と株式会社イワクラは、「社会貢献の森」の協定を締結しました。

 

同社は今年で創業100周年を迎え、より一層社会貢献活動に取り組むこととしています。

今回の協定対象地は、平成16年の台風18号により甚大な被害を受けた樽前山麓の国有林(苫小牧市)のうち4.50ヘクタールで、今後4年間で森林整備を行うこととしています。

 

具体的には、協定対象地を「イワクラ創業100年の森」と命名し、社員・OBのみなさんで、トドマツ、アカエゾマツの植樹や下刈りなどの活動を行うこととしています。

 

平成25年度は、6月18日の創立記念日前の6月8日(土曜日)に、植樹祭が予定されています。  

(塩谷 流域管理調整官) 

株式会社イワクラ苫小牧出張所中尾所長と胆振東部森林管理署二村署長

協定締結後に握手を交わす
株式会社イワクラ苫小牧出張所 中尾所長(左)と
胆振東部森林管理署 二村署長(右)

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集