ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 士幌町立新田小学校で森林環境教育を開催


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

士幌町立新田小学校で森林環境教育を開催

~士幌町の木「カシワ」と生き物のつながりを発見!!~

【東大雪支署


平成28年6月21日(火曜日)、士幌町立新田小学校において全校児童(15名)を対象に森林環境教育を実施しました。

この取り組みは、新田小学校の士幌高原グリーンクラブの活動の一環として毎年実施しているもので、学習を通じて森林の大切さや楽しさを伝えることを目的にしています。

当日は、相澤支署長外5名が講師となり、3グループに分かれ士幌町の特産品や有名な観光地について発表し、我が町の自慢できるところを再確認した後、各市町村には鳥や花、木などのシンボルがあることを講義しました。

学校林「ニッタの森」をフィールドに町木「カシワ」を地図をもとに探しだし、カシワの特徴について理解を深めるとともに、どんぐりの実り方やタネの運び屋である生き物と木の密接な関係についてクイズ形式で行う中、児童たちが積極的に挙手し答える一面もみられました。

その後、室内でどんぐりを使いキーホルダーを作成しました。

最後に校長先生から「地域と自分と森林の全てが関わっているということが理解できる授業だった。今後も継続していきたい」と感想をいただき、有意義な森林環境教育を終了しました。

今後も教育関係機関と連携を図り、たくさんの子供たちに森林の大切さやおもしろさなどを伝えていけるよう取り組んでいきたいと思います。

(蔵野 森林整備官)

 自分たちの町の有名なものは?

自分たちの町の有名なものは?

カシワクイズ 

カシワクイズ

キーホルダーを作成 

キーホルダーを作成

 学習の振り返り

学習の振り返り

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集