ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > みどりと花のフェスタ2016


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

みどりと花のフェスタ2016

~親子で木の作品づくりに挑戦!アイディアあふれる作品を完成!~

【十勝西部森林管理署

会場はたくさんの親子で賑わい

会場はたくさんの親子で賑わい

 


平成28年5月22日(日曜日)、みどりと花のセンター(帯広市緑ヶ丘)において、「みどりと花のフェスタ 2016」を開催しました。

このイベントは、地域のみなさんにみどりや花に親しみをもってもらうことを目的として、帯広市・十勝総合振興局・十勝造園緑化建設業協議会・十勝西部森林管理署が毎年共同で開催しています。

当日は、森の働きや機能、緑に関する取り組みなどを紹介する「パネル展示」、会場内の樹木や植物の名前をあてたり、展示物の中のヒントや体験を通して答えがわかる「みどりと花のクイズ」、親子木育教室や木の作品づくりに挑戦する「木工体験」、樹木を剪定する高所作業車に乗り、地上約10メートルの高さから、鳥の目線で街を見る「鳥の目線でマチを見てみよう」など、みどりと花に関連する様々なイベントを用意しました。

当署が担当する「木工体験」コーナーには、木の種や枝、木材の切れ端を材料とした作品づくりに、たくさんの親子が参加してくれました。

ホットボンド(簡単便利な接着アイテム)など不慣れな道具の使用に戸惑いながらも、親子で仲良く相談したり、当署職員のアドバイスを受けたりしながら、アイデアあふれる作品を次々と完成させていました。

出来上がった作品は、どれも個性豊かな素敵な仕上がりで、みなさん大切に持ち帰っていきました。

この時期にしては珍しい真夏日となりましたが、約350名の皆さんに会場へ足を運んでいただきました。
豊かな十勝の緑に触れ合える良い機会になったことと思います。

(我妻 森林技術指導官)

親子で仲良く作品づくり

親子で仲良く作品づくり

 職員のアドバイスを受けながら作品づくり

職員のアドバイスを受けながら作品づくり

 展示品も参考に作品づくり

展示品も参考に作品づくり

 3匹の子豚かな

3匹の子豚かな

おでんと中田選手?

おでんと中田選手?

テーマは公園かな

小林さんの作品でしょうか

テーマは公園かな

テーマは公園かな

「森林の働き」などのパネル展示

「森林の働き」などのパネル展示

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集