ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 植苗小学校で森林教室


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

植苗小学校で森林教室

~枝打ち作業を行いました~

【胆振東部森林管理署  


平成27年10月に苫小牧市立植苗小学校の5・6年生の児童10名を対象に森林教室を行いました。

今回の森林教室では、学校内での授業と実際に山に行っての林業体験の2回にわたって学んでもらいました。 

授業

平成27年10月7日(水曜日)、植苗小学校において当署職員3名による授業を行いました。

はじめに、「森林の役割」、「森林の管理」、「樹種の覚え方」といった内容を、スライドを使って説明しました。「森林の役割」では、教科書を見たり「樹種の覚え方」では実物の葉を見比べてみたりしました。「森林の管理」では、体験で行う「枝打ち」を何のためにするのかの説明を行いました。

次に、空中写真を、立体鏡を使って見てもらいました。リアルに飛び出して見える写真に児童達は興味津々。楽しんでもらえたようです。

最後に事前にいただいていた質問に資料を使って答えました。

児童の代表から「樹種の見分け方を知らなかったので、今度見てみようと思います。ありがとうございました。」という言葉をもらい授業は終わりました。

学校内での授業

学校内での授業

空中写真の見方

空中写真の見方

林業体験

平成27年10月16日(金曜日)、さわやかな秋晴れのもと、丸山国有林の森林において職員5名により林業体験を行いました。

まず、先日の授業のおさらいも交えながら、枝打ち作業の説明をした後、一人ひとりのこぎりを持って、枝打作業を行いました。

児童たちは枝打ちだけではなく、きのこなど森の色々なものに興味を持った様子でした。

枝打作業の後は、七条大滝を見に行きました。迫力ある水の流れや、透き通った水に児童達の歓声が!。
滝について「高さはどのくらいですか?」といった様々な質問をしてもらいました。
中には、「水の温度は何度ですか?」という質問があり、職員が実際に水をくんで来て、触ってもらいました。

最後に、児童代表からお礼の言葉をもらい、無事に林業体験を終了しました。

(長谷部 業務グループ )

枝打ち体験

枝打ち体験

条大滝へ到着

七条大滝へ到着

七条大滝

七条大滝

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集