ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 苫前小学校の森林教室


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

苫前小学校の森林教室

~サンケベツ遊々の森で万華鏡づくり~

【留萌南部森林管理署 】

整列して挨拶を聞く児童たち 
整列して挨拶を聞く児童たち

 


 

 

平成26年10月24日(金曜日)苫前町三渓の国有林で、苫前小学校1・2年生22名による森林教室を行いました。

はじめに、東次長より「山の中の自然をみて、いろんなことを感じて、楽しい一日となるように」と挨拶があり、それぞれ4班に分かれ、野山の散策からスタートして林内へ向かいました。

トドマツ人工林の中は、草の上に落ち葉が敷き詰められた状態で、「やわらかい、ふわふわしている」とつぶやきながら足元の感触をつかんでいました。

途中ミズナラやシラカバといった木の種類を説明しながら歩き、倒木にさしかかったところで、山の幸に巡り会い「わーすごい、食べれるのー、採ってもいいの?」といった声がきこえて、「後で時間があったら採ろうね」と「きのこ」からなかなか離れがたい様子でしたが、顔色を覗いつつその先へ進んでいきました。

その後、職員の指導のもと、採ってきた木の葉を材料に万華鏡をつくりました。

手先を細かく使うところは苦労していましたが、なんとか完成させ、それぞれのオリジナルの絵柄をみて楽しんでいました。

当初は、学芸会等の行事の関係で例年より遅い時期ということもあり、寒さや雨が心配されましたが、この日は暖かな好天に恵まれ絶好のコンディションで、最後にブドウやコクワのお土産を手渡し子供たちも大喜びで帰って行きました。

(相澤 森林技術指導官)

天然のキノコに驚いている様子

天然のキノコに驚いている様子  

万華鏡をのぞく姿

どんな形にみえるかな~万華鏡をのぞく姿 

きれいな落ち葉を探している様子

きれいな落ち葉を探している様子

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集