ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 「羽幌わんぱくの森」で森林教室


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

 「羽幌わんぱくの森」で森林教室

~ 羽幌町中央公民館にて~

【留萌北部森林管理署 

羽幌町中央公民館にて講演

羽幌町中央公民館にて講演


 

平成26年10月4日(土曜日)、羽幌町教育員会主催で羽幌町子ども自然教室の一環として森林教室が開かれ、児童25名(4年生~6年生)と教育委員会から3名、そして当署職員(2名)が参加しました。

当日は天候にも恵まれ(午後から雨)、午前は「羽幌わんぱくの森」にて森林散策をしながら、ビンゴゲームや聴診器を使って樹木の中の水の流れる音を聞いたり、講師から樹木の説明を聞き、森林散策を行いました。

午後からは、羽幌町中央公民館において「森林と私たち(森林の役割)」について講話を行いました。

今回は、5~6人ほどのグループに分かれ、講師からの質問で「(1)教室の中で、木から作られるものは?(2)森林ってどんなところ?(3)森林はどうして大切?」について、グループごとに話合い、発表し、森林に対する知識を深めました。

最後に、万華鏡を作製し今回の森林教室を終了しました。

 

(渡邉 森林技術指導官) 

聴診器を使用して調査中
聴診器を使って、樹木の水の音をきいている所。

樹木の説明を聞いている様子 
樹木の説明を聞いている様子

 記念撮影
「わんぱくの森」(遊々の森)の看板前で記念撮影

万華鏡の作成中
万華鏡を作っている様子

万華鏡の中
万華鏡の中

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集