ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 「小鳥の村」でこども樹木博士に挑戦!


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

「小鳥の村」でこども樹木博士に挑戦!

~上士幌町立糠平小学校のみなさんと森林教室~

【東大雪支署

 みんなで記念撮影

みんなで記念撮影


平成26年7月24日(木曜日)、上士幌町立糠平小学校の全校児童6名を対象とした森林教室を開催しました。

恒例のカウントダウン体操で体をほぐしたあと、学校に隣接する「小鳥の村」へ移動し、それぞれ選んだカードにある形や色を探すゲームをしました。

ハートの形ではスミレやシナノキの葉を見つけていました。

木の実はなかなか見つからず最後はみんなで協力して、シナノキの種を見つけていました。

注意深く森林の中を探し回り、観察する目を鍛えた子ども達は、その後の樹木観察でも、ベタベタするクルミの実を触ったり、エゾマツやカツラの葉の香りを嗅いだり、自分たちで様々な特徴を見つけ観察をしていました。

コクワの観察では、コクワジャムやコクワゼリーを食べたことのある子どもが、みんなに美味しさを伝えてくれました。

秋の収穫が待ち遠しい様子でした。

学校内に戻り行われた、子ども樹木博士の検定試験では、15種類の樹種について、覚えた葉の特徴や香りを思い出しながら、真剣に木々の名前を書き込んでいました。

お楽しみのクラフトでは、帰り道で拾ってきた材料を用いて写真立てを制作しました。

段ボールで作った台紙に枝、木の実、松ぼっくりなどを貼り付け立体的な作品が完成しました。

最後に行われた、子ども樹木博士の認定証授与式では、岡崎支署長から認定証が授与され、結果に一喜一憂する表情が見られました。

今回の樹木博士の挑戦をきっかけに、樹木や森林への関心が深まるように願っています。

(千葉 森林整備官)

毎年恒例のカウントダウン体操 

毎年恒例のカウントダウン体操

ハートの形見つけたよ

ハートの形見つけたよ

サクラの仲間は葉の付け根に蜜腺があるよ

サクラの仲間は葉の付け根に蜜腺があるよ

拾った木の実で写真立てを制作

サクラの仲間は葉の付け根に蜜腺があるよ

拾った木の実で写真立てを制作

拾った木の実で写真立てを制作

子ども樹木博士の認定証授与 

岡崎支署長から、子ども樹木博士の認定証授与

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集