ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 北のしじみ森林づくり(森林教室)


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

北のしじみ森林づくり(森林教室)

~天塩町立天塩小学校のみなさんと~

【留萌北部森林管理署】 

天塩小学校のみなさんと記念撮影

天塩小学校のみなさんと記念撮影


5月24日(金曜日)、 天塩町立天塩小学校3年生を対象に「北のしじみ森林づくり(森林教室)」を開催しました。

村部首席森林官(天塩担当区)が講師となり、「森のはたらき」について話をすると、児童達は興味津々に聴いていました。

講師からの「森に住んでいる生き物は?」の質問では、元気な大きい声で「クマ・キツネ・ウサギ」等々と児童たちは答えてくれました。

続いて講師から、「森林は、二酸化炭素を吸収してくれ、きれいな空気にしてくれます。」と話し、「地球温暖化という言葉を聞いたことがありますか。」と質問すると、一人の児童が、「地球温暖化の温室効果による影響」について答えてくれたのには、大変驚かされました。

その後、校庭の花壇付近で、一人3個のポットにドングリを移植する作業を行いました。児童たちが満足そうな顔をする中、この日の森林教室は無事終了しました。

(渡邊 森林技術指導官)

森のはたらきについて話す村部首席森林官

「森のはたらき」について話をしている村部首席森林官

ドングリをポットに移植している様子

ドングリをポットに移植している様子

講師の質問に、元気よく手をあげて答える児童たち

講師の質問に、元気よく手をあげて答える児童たち

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集