ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 秋の登山遠足


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

秋の登山遠足

~森町立駒ヶ岳小学校のみなさんと~

【渡島森林管理署】 

 バスを降り、いざ出発!

バスを降り、いざ出発!


 

平成24年9月7日(金曜日)、森町立駒ヶ岳小学校の1年生から6年生までの22名と教職員・ボランティアを含む31名で「秋の登山遠足」が行われ、学校からの要請もあり、管轄の駒ヶ岳森林官外1名が同行しました。

この「秋の登山遠足」は、集団行動を通して交流を深めるとともに、地元の自然に触れさせることにより、豊かな情操を養う目的として開催されました。

赤井川登山歩道6合目広場(標高500m)までバスで移動し、噴火による登山規制のため、頂上手前の馬の背(標高約900m)を目指しての登山となりました。

前日までの雨で、登山歩道は多少痛んだところもあり、全員が馬の背まで登山できるか心配しましたが、登山中は普段歩き慣れない坂道に、みんなで声を掛け合い、案内看板のとおり「約1時間」で無事全員が登山することができました。

当日は、天候に恵まれ、馬の背までの手前にある8合目からは、眼下に広がる大沼国定公園、遠くは函館山まで見渡せるほど快晴だったこともあり、子供達は「大沼が見える!函館山も見える!小学校も見える!」と感動していました。

目的地点の馬の背では、散策する子、眼下に広がる景色を見ながらおやつタイムの子、馬の背でひっそりと咲くイワギキョウを一般の登山客と鑑賞する子など、学校の中とはまた違った生き生きとした様子が伺えました。

休憩時間後は、全員での記念撮影を行い、登りよりも一歩ずつ慎重に下山し、無事、怪我もなく降りることが出来ました。子供達にとって、今回の「秋の登山遠足」がきっかけになり、自然に対して興味を抱いてくれることを期待して帰路に向かいました。


(佐藤 駒ヶ岳森林官)

後方には大沼が見渡せます

後方には大沼が見渡せます

イワギキョウ 

イワギキョウ

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集