ホーム > 森もり!スクエア > 森林のこともっと知りたい! > 工夫して作ろう!木工作にチャレンジ!!


ここから本文です。

 

 森林のこともっと知りたい

工夫して作ろう!木工作にチャレンジ!!

~遠軽町立東小学校にて、親子で和気あいあい木工作~

【網走西部森林管理署】

うまく切れるかな~

 うまく切れるかな~


 

6月30日(土曜日)、遠軽町立東小学校で、「工夫して作ろう!木工作にチャレンジ!!」が開催され、45名の親子が参加しました。

 

当日は、まちの森林博士9名と当森林管理署スタッフ4名で、技術指導などを行いました。

 

開会式では、主催者より東小おやじの会会長及び東小学校長、次に懇談会代表として網走西部森林管理署長より挨拶がありました。

その後、今回の木工作の主な材料となる木の中から「ホオノキの特徴」について辻博士から、道具の使い方や注意事項について佐野博士から話がありました。

 

開会式の後、子供たちはさっそく作業に取り掛かりました。

普段はほとんど触れることのない、製材されていない樹木の幹や枝など、自然そのままの素材のためか、なかなかイメージがわかず、昨年の見本を見ながらイメージを膨らませている児童も多くいましたが、枝の曲がり具合や幹の色合いを上手に利用し、独創的でユニークな作品を作っている子供もいました。

 

博士たちが木工機械等を用意していましたが、簡単な加工は鋸等の手工具にチャレンジ、作業台で博士や保護者に端材を押さえてもらいながら、真剣に切り落とそうとしていましたが、なかなかうまくいかず途中で一息という場面も見られました。

 

会場を見渡すと、親子で和気あいあいと木工作に取り組んでいる姿が見られ、子供たちからは、「面白かった」「もっといろいろ作りたかった」などの声が聞かれ、楽しい週末の1日になったようです。

 

(太田 流域管理調整官)

指導スタッフの博士たち

指導スタッフの博士たち

懇談会代表として、山田署長より挨拶

 懇談会代表として、山田署長より挨拶

博士によるホオノキのお話

博士によるホオノキのお話

どれを使おうかな

どれを使おうかな

みなさんの完成品 

みなさんの完成品

みなさんの完成品

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集