ホーム > 森もり!スクエア > みんなで森林づくり > お魚を増やす森林づくり活動を開催


ここから本文です。

 

 

 みんなで森林づくり

お魚を増やす森林づくり活動を開催

~栄養豊かな森林に  ~

【留萌南部森林管理署】 


終了後の記念撮影

みなさんで記念撮影

平成27年10月7日(水曜日)、すがすがしい秋晴れの中、新星マリン漁業協同組合女性部(12名)とコープさっぽろ旭川地区委員会(5名)合同の森林づくり活動を行いました。

冒頭、今次長から「四季折々いろんな表情を見せてくれる森林は、木材の供給をはじめ水源かん養や水質浄化などの機能を持ち、生活に欠かすことのできない財産。それを守り育てる植樹運動も道内各地で実施され、息の長い取組になっています。みなさんの日頃の活動に感謝するとともに、今日一日怪我のないよう作業してください」との挨拶ではじまりました。

その後、増毛森林事務所首席森林官より新しい技術として取り組んでいるコンテナ苗の説明とその植付け実演を見てもらいました。
あまりに簡単に植付けされる様子を見て、「来年はこれを使って植えたい」と言った声も出ていました。

今回もカミネッコンをつかって、一人3~4個づつ合計56個作成し、ミズナラの苗を設置しました。

昨年も参加した人も多く、手慣れた手つきで短時間で作業することができましたが、過日の爆弾低気圧の影響で苗に塩が付着し、葉が茶色くなってしまったり、なくなってしまったりと心配顔で移植していたところ、森林官より「来年は元気に成長してくれるはず」との一言に一安心していました。

最後に心地よい汗をかいた後、飲み物として用意したカート缶を配布し、間伐材が使用されていることや森林整備につながていることを説明し終了となりました。。

(相澤 森林技術指導官)

お魚を増やす森林づくり活動に参加されたみなさん

お魚を増やす森林づくり活動に参加されたみなさん

コンテナ苗の説明をする森林官

コンテナ苗の説明をする首席森林官

カミネッコンを作成している様子

カミネッコンを作成している様子

カミネッコン(ミズナラ苗)設置状況

カミネッコン(ミズナラ苗)設置状況

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集