ホーム > 森もり!スクエア > みんなで森林づくり > 森林教室開催~「ドングリ」の実る山づくりを目指して~


ここから本文です。

 

 

 みんなで森林づくり

森林教室開催

~「ドングリ」の実る山づくりを目指して  ~

【留萌南部森林管理署】 


開会での挨拶の様子

開会での挨拶の様子

平成26年9月17日(火曜日)、留萌ライオンズクラブと当署が協定を締結している「チバベリふれあいの森」において、ミズナラ植樹の「どんぐり作戦」が行われました。

今年は、昨年と同じく留萌市立潮静小学校3年生12名と教員1名、留萌ライオンズクラブ会9名が参加し、当署からも6名のスタッフがサポートにあたりました。

冒頭、東次長からドングリの説明とミズナラの苗から大木に育つ経過を話して、職員からカミネッコンの作り方を説明した後、小学生たちはアドバイスをもらいながら作成しました。

組み立てが完成後、苗木を移植している途中で、雲行きがあやしくなり、雨が降ってきたため作業を途中で中断、やむを得ずそのまま記念撮影のみ行って終了となりました。

苗の設置まではできませんでしたが、山での貴重な体験と普段得られない知識を身につけてもらえたものと思います。

最後に、生徒から「カミネッコンを作るのに時間がかかったが、楽しく作ることができました」と感想がありました。

わずかな時間でしたが、森づくりに参加できたひとときの笑顔があふれていました。

設置できなかったカミネッコンは、後日、職員により設置いたしました。

(相澤 森林技術指導官) 

カミネッコン作成を指導している職員

カミネッコンの作り方を説明しています

ミズナラ苗を植付けしている様子

ミズナラ苗を植付けしています

感想の言葉を述べる生徒たち

感想の言葉を述べる生徒たち

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集