ホーム > 森もり!スクエア > みんなで森林づくり > 平成25年度「北のしじみの森林づくり」


ここから本文です。

 

 みんなで森林づくり

平成25年度「北のしじみの森林づくり」

~天塩小学校児童のみなさんと移植活動~

【留萌北部森林管理署】 


集合写真
天塩小学校児童との記念写真

9月27日(金曜日)、留萌北部森林管理署主催の植樹会「北のしじみの森林づくり」を開催しました。
秋晴れの中、午前10時40分から天塩町川口遺跡風景林において、天塩小学校3年生、児童23名が春から校庭で育てたドングリの苗木の移植作業に取り組みました。

この取組は、今年で9年目を迎え、昨年まで「カシワナラ約500本」を植樹しております。

この日の植樹祭には、同校児童と先生、天塩町役場、天塩町教育委員会、留萌北部森林組合、てしお森遊会の会員ら46名が参加しました。
一連の作業を始める前に、児童による「植樹宣言」を行い、その後作業に入りました。

森林管理署職員の説明を聞きながら、段ボール製のカミネッコンを作成し、そこへポット苗を移植。

続いて、苗を風からまもるためにスリットフェンスを作成しました。
児童たちはなれない作業ながらも楽しんでいました。

最後は、「北のしじみの森林」の看板の所で記念写真を撮り終了しました。

(渡邊 森林技術指導官)

署長挨拶とボランティアの方々
署長挨拶とボランティアの方々

植樹宣言

植樹宣言 カミネッコンの作成中

カミネッコンの作成中

移植作業

移植作業

スリットフェンスを作成中

スリットフェンスを作成中

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集