このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    平成28年台風災害の復旧事業説明会

     ~串内地区治山災害復旧事業~

    【上川南部森林管理署】 


    平成29年11月27日(月曜日)に南富良野町落合国有林において「串内地区治山災害復旧事業説明会」を実施しました。

    南富良野町は昨年8月の台風により甚大な被害を受けました。特に被害の大きかった南富良野町串内地区にある公共串内牧場周辺の国有林においては、今年度、治山事業により5工区に分けて12基の渓間工と1箇所の山腹工を災害復旧事業により進めてきました。

    当地区の復旧工事は、全道各地において災害復旧工事が実施される中、資材等の確保に困難が生じたこともありましたが、順調に工事が進み、ほとんどの工区の工事が終盤にさしかかっております。
    このような中、関係市町村、総合振興局等を対象に、今回施工した治山施設による復旧状況について現地で説明会を開催し、約40名の方に参加頂きました。

    初めに上川南部森林管理署長の山崎から、本説明会の開催の趣旨と、関係機関へのお礼などの挨拶を申し上げました。
    その後、3箇所の工事現場において、担当職員から工事概要について説明を行いました。

    当地区内の串内牧場は、富良野地区の市町村による広域連合が運営している公共牧場であり、こちらからの説明を参加者の方々が真剣に聞いて頂く様子を見て、関心の高さを再認識する説明会でした。

    署長挨拶
    上川南部森林管理署長の挨拶

    航空写真と現地を比較
    被災直後の航空写真と現地を比較


    パセウ沢工事現場
    パセウ沢工事現場

    串内地区本流(下流)工事現場
    串内地区本流(下流)工事現場で質問に回答

    (総括治山技術官  松田)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader