このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    自分で考えて自分の出来ることをやる
    ~第28回森林レクリェーション地域美化活動コンクールで全国森林レクリェーション協会会長賞を受賞~ 

    【網走中部森林管理署 


    網走中部森林管理署管内にある「仁頃山」を活動の場としている「仁頃山愛好会」が第28回森林レクリェーション地域美化活動コンクールにおいて、全国森林レクリェーション協会会長賞を受賞しました。

    このことで、愛好会代表世話人の佐藤喜作さんが、6月14日、網走中部森林管理署を訪れ署長に喜びの声を伝えました。

    「仁頃山愛好会」は今年で結成15年になり、会員は約100名以上で活動しており、これだけの会員と活動を継続できているのは、会の方針として「これをしなさい」と指示を出すのではなく、会員が「自分で考えて自分の出来ることをやる」ということで自らの意思で行ってきたからではないかと言われていました。

    これからも仁頃山を楽しみながら活動を行うとともに、外から訪れる方とのふれあいを通じて仁頃山をPRしていきたいとの事で、そして「今日もこれから登る」ということでした、さすがです。

    受賞を契機として一層活動が盛んになることを期待しています。

    署長と仁頃山愛好会



    (森林技術指導官佐々木)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader