このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    糠平小学校糠平グリーンクラブ結団式・小鳥の村開村式の開催 

    【東大雪支署 


    平成29年4月21日(金曜日)、上士幌町立糠平小学校にて、糠平グリーンクラブ結団式および小鳥の村開村式が開催されました。


    集合写真
    (開会式に集まった皆さん)

    糠平グリーンクラブは、糠平地域の自然保護と団員の健康な身体と健全な精神を養うことを目的として昭和47年に結成され、主に探鳥会や美化活動を精力的に行っています。昨年度は、これまでの活動が評価され、前田一歩園財団(釧路市)の「一歩園ジュニア自然環境奨励賞」を受賞しました。

    上士幌町教育委員会と東大雪支署とが協定締結している遊々の森「小鳥の村」を主な活動拠点としています。

    毎年新体制を迎える4月に、結団式と「小鳥の村」の開村式を行い、一年間の目標を6名の団員が一人一人発表しました。団長を務める6年生の田中くんは、「探鳥会ではオオルリを見たい。森林教室では木の実や樹木の特徴を覚えたい。」と力強く抱負を語ってくれました。

    田中君の抱負
    (力強く抱負を語る、団長の田中君)

    夏には、毎年恒例の東大雪支署職員が講師を務める森林教室が予定されています。昨年度は樹木の観察や森林クイズなどを行い、大人顔負けの知識と観察力を披露してくれました。

    昨年①
    (森林教室で植物を観察)
    昨年②
    (森林教室でトドマツの直径を測定)

    今年も森林の中で、元気いっぱいな団員のみなさんに会えるのを心待ちにしています。

    集合写真②
    (元気いっぱいな糠平グリーンクラブ団員)


    (東大雪支署 森林官補 栗島 洸)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader