ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > カルチャーナイト2016


ここから本文です。

 

 各地からの便り

カルチャーナイト2016

~みんなで楽しむ街の文化祭~

【北海道森林管理局

カルチャーナイト2016


平成28年7月22日(金曜日)、札幌市内各施設で実施された「カルチャーナイト2016」に参加し、17時~20時30分にかけて1階ウッディホールを中心として「おがくず粘土で鉛筆づくり」「木の箸づくり」「木のタネの模型づくり」「山の生き物パネル展」の4つのメニューを実施しました。

カルチャーナイトとは、公共施設や文化施設、民間施設を夜間開放して市民や観光客の方に地域文化を楽しんでいただく北欧発祥の行事で、今年は市内の104の施設で行われました。

 

【おがくず粘土で鉛筆づくり】~おがくずでできた粘土で鉛筆の芯を巻きます~

どんな形にしようかな… 

どんな形にしようかな…

制作品

乾くと軽くなり、色も付けられます

【木の箸づくり】~木を削って好きな太さにしよう~

コツがいるね 
コツがいるね

お母さんに削ってもらおうっと

 お母さんに削ってもらおうっと

【木のタネの模型づくり】~タネが飛ぶしくみを学んだら、模型を作って飛ばしてみましょう~

 タネの模型飛ばしてみよう

タネの模型飛ばしてみよう

どこまで飛ぶかな?

 どこまで飛ぶかな?

【山の生き物パネル展】

きれいなお花畑

きれいなお花畑

今年からは8月11日が「山の日」になりました。

山に住む生き物や美しい風景を紹介しました。

 

オセロ対戦中

森林管理局には木でできたオセロもあるし

ぼくにぴったりの大きさだ

木馬でも遊べます

大きなクルミの木のこぶ

大きなクルミの木のこぶ中は空洞です。

笑顔が決まってます

笑顔が決まってます

何百歳?

こんなに大きな木、何歳なんだろう?年輪を数えてみてね

おっきいな~

おっきいなぁ~

当日は100名以上の方にお越しいただきました。

来場された方からは、「体験メニューが楽しかった」、「植物への興味が深まった」、「来年も参加したい」と、スタッフの疲れも吹き飛ぶうれしい声をいただきました。

(大塚 森林技術普及専門官)

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集