ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 平成27年度北海道森林管理局国有林モニター会議


ここから本文です。

 

 各地からの便り

平成27年度国有林モニター会議の開催

【北海道森林管理局】

 平成27年度国有林モニター会議の開催


平成28年2月20日(土曜日)、北海道森林管理局大会議室において、平成27年度の国有林モニター会議を開催しました。

国有林モニターは、国民の意見を把握し、国有林野の管理・経営に役立てるため、公募により全道各地の48名の方にお願いしています。

このたび、モニター任期2年の締めくくりとして、国有林モニター会議を開催し、各地からモニター25名に参加いただき、北海道森林管理局や北海道の国有林などに対するご意見・要望などを発言いただきました。

国有林モニター会議

 国有林モニター会議

主な意見・要望として、

  • 森林などに関心の無かった人たちの興味を引きつけるような話を情報発信していってほしい
  • 新しい世代の林業従事者を育て、林業が若い世代の活躍できる職業になってほしい
  • 林業体験をできる場がないので、市民が気軽に林業にふれあえる場を積極的に作ってほしい
  • これからの時代を担う若い人に森林や自然、木などへの意識を高めてもらえるように今後も協力していきたい
  • 北海道の開拓などに大きな役割を果たした国有林の歴史的資料をしっかり体系的に保存してほしい
  • 木質バイオマス発電に対する森林管理局の考え方や採算について知りたい

など、様々な意見等ををいただきました。 

国有林モニター

奨励賞授与

また、モニターの中には、北海道森林管理局が開催した「北の国・森林づくり技術交流発表会」で発表を行い奨励賞を受賞した方や、体育館等建築について地元自治体に木造化を提言していただいた方もおられ、国有林モニターを機に森林・林業についての意識が高まったとの意見も多く聞かれました。

今後、これらのご意見などを北海道森林管理局の業務運営に活かしてまいります。

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集