ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 4年ぶりに戻ってきました!カルチャーナイト!!


ここから本文です。

 

 各地からの便り

4年ぶりに戻ってきました!カルチャーナイト!! 

【北海道森林管理局


平成27年7月17日(金曜日)、北海道森林管理局にて「カルチャーナイト2015」を開催しました。

カルチャーナイトとは、公共施設や文化施設、民間施設を夜間開放して、市民や観光客の方に地域文化を楽しんでいただく北欧発祥の行事で、今年、札幌市内では109施設が参加しました。

北海道森林管理局では、庁舎の耐震工事中は参加を見送っており、今回が4年ぶりの参加となりました。

この日は17時~20時30分にかけて1階ウッディホールを開放し、「木のマグネットづくり」「森の万華鏡づくり」「木のタネの模型づくり」「知床世界遺産パネル展」の4つのメニューを実施しました。

【木のマグネットづくり】

木のマグネットづくり 

        焼きペンで木を焦がして絵や文字をかきます。                          

木のマグネットづくり完成

完成

【森の万華鏡づくり】

森の万華鏡づくり 
子どもも夢中だけど

森の万華鏡づくり

 

森の万華鏡づくり 
大人の方が夢中?!

森の万華鏡づくり

 

【木のタネの模型づくり】

木のタネの模型づくり 
タネが飛ぶしくみを学んだら

木のタネの模型づくり

 

木のタネの模型づくり 
模型を作って飛ばしてみましょう。

木のタネの模型づくり

 

【知床世界遺産パネル展】

知床世界遺産パネル展 
知床に行ってみたくなったでしょう?

知床世界遺産パネル展

 

当日は天気にも恵まれ、130名以上の方にお越しいただきました。

来場者の方からは、「親子ともに楽しめた」、「初めて森林管理局に入ったが、建物に木がたくさん使われていて雰囲気が良い」、「来年も楽しみにしています」などと声をかけていただきました。

来年のカルチャーナイトに向けて、木に親しんでもらえるような楽しい企画を考えていきたいと思っています。

森林管理局 
森林管理局には木のおもちゃやバットもあります。

バット

 

クルミの木のこぶ 
大きなクルミの木のこぶ 中が空洞なので入れます。

クルミの木のこぶ

 

(大塚 森林技術普及専門官)

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集