ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 空中消火資機材の使用訓練を実施


ここから本文です。

 

 各地からの便り

空中消火資機材の使用訓練を実施

~ 留萌北部・留萌南部森林管理署合同で実施 ~

【留萌北部森林管理署】
【留萌南部森林管理署】

混合機の説明

混合機の説明を聞く職員


 

平成27年5月13日(水曜日)留萌北部森林管理署羽幌森林事務所敷地において、留萌南部森林管理署職員13名、留萌北部森林管理署職員19名が参加し空中消火資機材(※1)の合同使用訓練を行いました。

留萌南部森林管理署には空中消火資機材が配備されていないため、配備されている留萌北部森林管理署を中心とし、毎年この時期に空中消火資機材の整備・点検及び使用方法を再確認するため、合同で使用訓練を実施しています。

留萌北部森林管理署の金澤次長から「今日の雨で長く続いた乾燥期間にひと区切りし、林野火災発生の危険が遠のきましたが、しかし、最近、上川地区国有林で山火事が発生しており、もし、山火事が発生した際には、速やかかつ適切に行動できるよう訓練をお願いいたします。」と挨拶がありました。

引き続き、留萌北部森林管理署永宮総括事務管理官より消火ポンプの使用方法、消 火ホ-スの取り扱い方法、混合機(攪拌機※2)の使用方法、バケット(※3)の組み立て、ポンプによる送水作業、消火ポンプによる模擬消火訓練を行いました。

なお、留萌南部森林管理署管轄区域において、4月1日から7月31日まで「林野火災予防実施期間」となっており、4月21日~5月31日までは、「林野火災予防強調期間」となっておりますので国有林へ入林される方は”特に火気の取り扱いには十分注意されるよう”お願いいたします。

(留萌南部森林管理署 山端総括森林整備官)

※1(空中消火資機材):ヘリコプタ-による空中消火活動に使用する資機材
※2(混合機):消火薬剤と水とを混合する装置
※3(バケット):ヘリコプタ-に吊り下げ消火剤を散布する装置

消火ポンプの使用方法

消火ポンプの使用方法

消火ポンプとホ-スとの脱着訓練

消火ポンプとホ-スとの脱着訓練

バケットの組み立て

バケットの組み立て

ポンプによる放水訓練

ポンプによる放水訓練

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271
FAX:011-622-5235

森林管理局の案内

リンク集