ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 「ガーデニング、庭づくりのポイント」講演会


ここから本文です。

 

 各地からの便り

「ガーデニング、庭づくりのポイント」講演会

~てしお森遊会・北海道森と緑の会 三者共催・留萌北部森林管理署~

【留萌北部森林管理署】  


平成26年11月8日(土曜日)、てしお森遊会・北海道森と緑の会・留萌北部森林管理署三者共催による講演会が、留萌北部森林管理署会議室で開催されました。
講師には、「北海道森と緑の会」よりグリーンコーディネーター 川原元信氏(岩見沢市在住)を招き、「ガーデニング、庭づくりのポイント」と題して講演を頂きました。
講演会の参加者は、「てしお森遊会々員」を中心に16名が参加し、講師の話をメモを取りながら熱心に聞いていました。
講師から、「天塩町の印象は、風が強く、樹木・花などを育てるのに大変厳しい環境下にある」という感想のようです。
 「ガーデニング、庭づくり」のポイントは、背景に樹木がある方が「遠近感や立体感が出てくる」、「四季を感じる庭を」、「配置と配色を考える」、「自然に学べ」、「自分だけが満足する物でなく、外の人に見せる物を作っては?」。
こうした要点を参考に「ガーデニング、庭づくりをしてみては?」と助言を頂きました。

講師

挨拶をする川原講師

御礼をのべる斉藤森遊会会長

御礼をのべる斉藤森遊会会長

質疑では、「花壇に水をやるのはいつが良いのか?」や「あじさいの剪定方法は?」等多くの質問が出されていました。
最後に講師から、「何よりも皆さまのまごころが大切」と話があり2時間の講演会は、終了しました。
参加者から「分かりやすく、聞きやすかった」との感想があり、充実した時間を過ごし、家路につきました。

講演内容1

講演内容(四季を感じる庭を)

講演内容2

講演内容(庭づくりの要点)


 

 

 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271
FAX:011-622-5235

森林管理局の案内

リンク集