ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 第32回ホロホロ山町民登山会


ここから本文です。

 

 各地からの便り

 第32回ホロホロ山町民登山会

【胆振東部森林管理署】 

パノラマ写真


10月5日(土曜日)、白老山岳会主催によるホロホロ山町民登山会が行われました。

ホロホロ山は、胆振地域で最も標高が高く(1322m)、広葉樹を主体とした森林で、「ホロホロ山風景林」に指定されています。

当日の参加者は、登山会員及び町民の計38名で、最高齢者は81歳の男性でした。

6合目辺りから紅葉が始まっており、秋を感じながら、ゆっくりと登りました。

秋晴れの下、山頂からの景色は素晴らしく、特に羊蹄山がはっきり見えて、みんな喜んでいました。

登山口まで戻ると、白老山岳会による豚汁のサービスがあり、登山の疲れが癒やされ、楽しい一日でした。

(二村 胆振東部森林管理署長)

白老町役場駐車場で受付

白老町役場駐車場で受付

登山前の準備体操

登山前の準備体操

4.5合目での集合写真

4.5合目での集合写真

9合目のハイマツ地帯

9合目のハイマツ地帯

山頂での集合写真

山頂での集合写真

登山口で山岳会が豚汁サービス

登山口で山岳会が豚汁サービス

登山口で白老山岳会会長の挨拶

登山口で白老山岳会会長の挨拶

沢渡り

沢渡り

紅葉の始まり

紅葉の始まり

ホロホロ山山頂の看板

ホロホロ山山頂の看板

羊蹄山がくっきり見えた

羊蹄山がくっきり見えました 

今年も無事に終わりました

今年も無事に終わりました

 


 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271
FAX:011-622-5194

森林管理局の案内

リンク集