ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 「平成24年度 第2回記者見学会」を開催


ここから本文です。

 

 各地からの便り

「平成24年度 第2回記者見学会」を開催

~丈夫で簡易な路網整備の推進~

【北海道森林管理局】 

平成24年11月6日(火曜日)、国有林の取組みについて理解を深めていただくため、石狩森林管理署管内(小樽市)で開催された「林業事業担当者・森林土木事業体合同現地意見交換会」に、業界紙(林政紙4社・建設紙1社)の記者をご案内し、今年度2回目となる記者見学会を開催しました。

記者見学会の概要

今回の記者見学会は、林業専用道モデル路線(現在施工中の箇所)において、調査・設計、施工などの関連事業体、北海道、国有林野事業の職員などが参加し、具体的な施工時の課題等について意見交換するところを取材していただき、森林・林業再生の中心課題である路網整備の推進を図るための取組みについて理解を深めていただきました。

1回目は「コンテナ苗木植栽」、2回目は「林業専用道」について記者見学会を開催しました。今年度予定の記者見学会は終了しましたが、「北海道国有林の主な取り組み」について、これからも多くの方に紹介できるよう取り組んでいきます。

開会式での津元北海道森林管理局長挨拶
開会式での津元北海道森林管理局長挨拶

施工箇所を見た後の意見交換
施工箇所を見た後の意見交換

排水施設の検討(円筒形じゃかご)
排水施設の検討(じゃかご)

林地へのアクセス(林業機械の進入等)に配慮した施工
林地へのアクセス(林業機械の進入等)に配慮した施工

 


 

 

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271

森林管理局の案内

リンク集