ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理局の概要 > 管内各センターのご紹介 > 知床森林生態系保全センター > 木育コーナー「こどもひろば」


ここから本文です。

知床森林生態系保全センター

木育コーナー「こどもひろば」

知床森林センターでは、こどもたちに木材や木の文化に対する親しみを感じていただくため、木育コーナー「こどもひろば」を設置しております。

 

木育は年齢に合わせて、(1)触れる活動 (2)創る活動 (3)知る活動 の3つの段階的な取組で進めることが大切とされています。

当施設では、「こどもひろば」で木材に触れる活動を通して様々なものに好奇心を持ち、木材の良さを体感的に理解し、木工作コーナーで作り・楽しみ・学び、展示や森林教室によって知り・理解し・行動することにつながる木育を推進しています。

 

「こどもひろば」には、新たに設置した「木のポンホロ沼」(大きくなったり、小さくなったり自在に変化できるため、この名称を付けました。)に加え、木の人形や車、楽器、木馬、積み木、ドミノなどのたくさんの木のおもちゃ、そして読み聞かせができる「森の絵本」をご用意しております。ぜひともお越しいただき、楽しんでくださるようお願いいたします。

 

 vest3           hon1

 

 mokuiku4                     pom

       

 

topへ戻る

 


 

お問い合わせ先

知床森林生態系保全センター 
ダイヤルイン:0152-24-3466

森林管理局の案内

リンク集