このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    知床森林生態系保全センターブログ(2019年9月)

    9月12日 ドングリチェック1回目の結果は? / 9月4日 ミズナラ堅果結実調査スタート

    令和元年9月12日  ドングリチェック1回目の結果は?

    知床森林生態系保全センターで実施しているミズナラ堅果結実調査。

    先週仕掛けたトラップにどのくらいドングリがあるかをチェックしました。

    トラップに落ちたドングリを拾っている
    早速トラップにはドングリが・・・!

    集計のため、事務所に持ち帰ります。

    25本の木から全部でなんと2,000個近くのドングリを回収しました。

     新聞紙の上にドングリ
    見てください。このドングリの量

    過去最高の平成26年は1回の回収で7,000個近くにのぼったそうです。
    しかし、凶作だった昨年は0個~数個というさみしい結果でした。

    今年は少なくとも並作~豊作でしょう。


    来週の2回目のチェックでは何個とれるでしょうか?
    皆さんで予想しましょう。次の4択から選んでください。

    (1)0~1,000個台(2)2,000個台(3)3,000個台(4)もっとたくさん

    私の予想は(3)3,000個台です!
    次回のブログで報告しますのでお楽しみに。

    令和元年9月4日  ミズナラ堅果結実調査スタート

    少しずつ秋が深まっています。

    天気は変わりやすいものの、過ごしやすい気候になってきました。

    気になる森の中は一体どんな感じでしょう。


    キノコ。あちこちに出現しています。


    ドングリ。まだ青いですが、ぼちぼち落下中。
    今年は多いような気がします。


    ヤマブドウ。おいしそう。

    さて、今年も例年とおりミズナラ堅果結実調査を始めました。

    知床森林生態系保全センターでは、平成元年からミズナラの豊凶のモニタリングを行っています。


    ドングリを集めるトラップを設置しています。


    全部で75個のトラップを設置します。

    これから毎週トラップのチェックをしに行きます。


    ミズナラの木。


    (余談)


    ヤマブドウを少し採ってきて食べてみましたが、
    「しぶすっぱ!」でした。

    お問合せ先

    知床森林生態系保全センター

    〒099-4355 北海道斜里郡斜里町ウトロ東番外地
    ダイヤルイン:0152-24-3466
    FAX番号:0152-24-3477

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader