このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    siresenblog

    知床の森の今の姿をブログで紹介します。森林の不思議や役割に興味を持ってみませんか。 

     草木染め(2010年10月26日)

    季節もいよいよ晩秋にさしかかり、落ち葉や木の実もたくさん蓄積されてきました。

    森林センターでは今年も秋の森の恵みを利用して草木染めを行います。草木染めで知床の秋を感じてみませんか?!今年はより多くの皆様におこし頂くために、期間を1ヶ月間設けました。期間中は毎日開催(水曜休館日)しておりますので、知床にお越しの際はぜひ遊びにきてください。お待ちしてます!!詳細はこちらをご覧ください→最新イベント案内

    草木染め3

     草木染めイベント風景

     

     道民森づくりネットワークの集い(2010年10月25日)

    10月23日(土曜日)、北海道赤れんが庁舎前にて道民森づくりネットワークの集い2010(主催:北海道)が開催され、当センターでは、知床での森づくり活動、森林センターのイベント、知床国有林の見どころ等を紹介するブースを出展しました。当日は、北海道内だけでなく、道外や海外からのお客様も会場を訪れ、当センターの説明にも熱心に耳を傾けてくださいました。

    森づくりネットワークの集い

     

     知床連山冠雪(2010年10月22日)

    10月も後半に入り、知床連山で冠雪がありました。上の写真が羅臼岳、下が三ツ峰(左)と羅臼岳(右)です。知床森林センターがあるウトロの町から見ると最高峰の羅臼岳から北へ、知床連山のホワイトロードが伸びていました。

    最近になって、付近の最低気温は一桁になり、夜の冷え込みが厳しくなりました。また、森を歩くと、初雪の少し前に出現するといわれる「雪虫(トドノネオオワタムシ)」が舞い踊っています。

    森には冬の訪れをいち早く感じさせる「自然のサイン」があります。皆様もぜひ探してみてください。

    rausudake2

    rausudake

     

     ミズナラの苗木づくり (2010年10月18日)

    10月16日、遊々の森「アッカムイの森」で、斜里町ウトロの緑の少年団がカミネッコンを使用したミズナラの苗木づくりを行いました。当日は4人1グループでカミネッコン(紙製の植木鉢)を作成しドングリを植えました。参加した皆さんは、ドングリの植え方や水のあげ方など積極的に質問をするなど、真剣に作業に取り組みました。また、一人一個のカミネッコンとドングリのセットを家に持ち帰り、来年それぞれが育てたミズナラの苗木を持って集まることを約束し終了となりました。

     donguri

     

     アッカムイの森でイベントを実施しました(2010年10月16日)

    10月16日(土曜日)、天候が心配される中、【第103回森林レクリエーションin知床】「知床の森の恵みでジャム作り&ツリーイング体験♪」を無事開催いたしました。今回は内容盛りだくさんでしたが、天候にも恵まれたおかげで、思い思いに楽しんでいただけたのではないかと思います。ご参加ありがとうございました。詳細はこちらをご覧ください→イベント結果

    アッカムイ2

     

     キハダの内皮採取(2010年10月15日)

    先日の荒天により、当センターに隣接するスポーツ林で倒木が発生したため、除去作業を行いました。左の写真が倒木の様子です。ハルニレの大木とキハダが倒れています。倒れたキハダは有効利用するために、内皮を採取し草木染めの染料として使用することにしました。鮮やかな黄色がまぶしいですね。

    キハダは読んで字のごとく、きれいな黄色の肌をしており、乾燥させたものを黄檗(おうばく)といい、大変苦く、古来から胃腸薬として利用されてきました。

    このキハダの皮を利用して、10月21日(木曜日)から11月21日(日曜日)まで「草木染め体験」を行います。キハダの他にも知床周辺で採取したヤマブドウの実やイタヤカエデの落ち葉、どんぐりの殻斗等を使い、さまざま色の草木染めが楽しめます。

    知床の自然を見て楽しんだ後は、自分だけの「秋色」を作る素敵な体験にぜひお越しください。 

    ハルニレ倒木

    キハダ

     

      ゆめクラブ  森と遊ぼう(2010年10月9日)

    斜里町公民館ゆめホール企画「ゆめクラブ  森と遊ぼう  第三回」の活動として、今日は知床の森林に、斜里町の子ども達が遊びに来てくれました。皆さん「シカの棲む森にいくんだ」と楽しみにしていてくれたようです。今日の参加者は5名。子ども達はこちらが促す必要もなく、自ら森に飛び込んでいました。カエル、木の穴、キノコ、シカのフン、木の実、花、落ち葉等多くの発見をしていました。あいにくシカは姿を表してはくれませんでしたが、めいっぱい知床の森林を満喫してくれた様子でした。是非また、遊びにきてくださいね!

    ゆめクラブ

     

     植樹イベントを実施しました(2010年10月4日)

    10月3日に森林レクリエーションin知床【知床世界自然遺産登録5周年記念】「知床で森づくり・植樹体験と森林散策」を実施しました。詳細はこちらをご覧ください→イベント結果

    植樹イベント     

     

    topへ戻る

     

    お問い合わせ先

    知床森林生態系保全センター
    〒099-4355 北海道斜里郡斜里町ウトロ東番外地
    ダイヤルイン:0152-24-3466
    FAX:0152-24-3477

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader