ホーム > 森もり!スクエア > 各地からの便り > 緑の募金でふせごう地球温暖化~札幌駅前で元気に街頭募金出発式


ここから本文です。

  

各地からの便り

緑の募金でふせごう地球温暖化~札幌駅前で元気に街頭募金出発式

【技術普及課】

札幌駅前で行われた「緑の募金」街頭募金活動

札幌駅前で行われた「緑の募金」街頭募金活動

平成25年4月27日(土曜日)、公益社団法人 北海道森と緑の会主催による「緑の募金」街頭募金出発式がJR札幌駅南口駅前広場にて行われました。 

「緑の募金」は、森林の整備、学校の緑化、森林ボランティアなどによる森林づくり活動への支援、国際緑化への協力などを目的として実施されているものです。

本年、北海道では4月15日から5月31日の期間で春期募金運動が行われており、出発式はこの運動を市民のみなさんと一緒に盛り上げていくために開催されました。

当日は、あいにくの小雨と風により肌寒い天候となりましたが、「緑の協力員」として街頭募金活動を行うボーイスカウト、ガールスカウト、緑の少年団などのみなさんが出席しました。

出発式では、「北海道森と緑の会」堀理事長、各来賓の挨拶があり、北海道森林管理局から出席した津元局長は「地球環境を守り、大切な森林を未来の子どもたちへ引き継ぐ事が必要です。募金活動を通じ、皆さんの活動が広く道民に伝わり、豊かな森林を後生に残すためがんばりましょう」と挨拶し、活動に携わるみなさんを激励しました。

続いて、通りを行き交う多数の市民が見守る中、緑の協力員へのみどりの羽根と募金箱などの資材の伝達、そしてボーイスカウト、ガールスカウトの代表者からの力強い「決意表明」が行われた後、それぞれの募金活動場所へ出発しました。

緑の募金の春期募金運動は、5月31日まで行われています。市民のみなさんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 

(技術普及課 課長補佐 井上)

募金用みどりの羽根と募金箱の伝達式

緑の協力員へ「みどりの羽根と募金箱」を伝達 

街頭募金の決意表明

ボーイスカウトとガールスカウト代表者による決意表明

 

 

お問い合わせ先

森林整備部技術普及課
ダイヤルイン:050-3160-6285

森林管理局の案内

リンク集